もりのきBLOG「おそらくはそれさえも平穏な日々」 旅の家 北海道・小樽 杜の樹より

| CALENDAR | INFO | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | PICK-UP | OTHERS |
| The Otarunai Backpackers' Hostel MorinoKi |
ヘイコウボコウにて。。。 20:33
0
     毎朝夕、閉校した母校(小学校)周辺までワンコの散歩に行きます。
    と言っても、家から3分。予鈴がなってからダッシュしても間に合う近さです。
    今は雪に覆われています。
    ワンコたちはここぞと走り回ります。

    ああ、こんな街中の学校なのに、子供だ少なくなって閉校してしまうんだよね。。。
    でも、今は看護学校で若いおねーちゃんがいっぱい通っています。
    なんとなく、それはそれでOKです。

    さて、昨年12月半ば、ワンコの散歩していると、うっすらと積もった雪の中に、なにやら文字が。。。
    何だろう?
    屋上には人影が。。。
    こんな朝早く何やってるのかな?
    なんかの撮影だな。なんだろう?
    と思っていたら。。。

    これでした。

    。。。あのとき、あの現場にワンコたちを解き放たなくてよかった。。。と。
    | 家代のシ的な呟き | comments(0) | posted by masa - -
    ハルトナリのお仕事???(怒!) 08:42
    0
       
      毎年2月末に行われている宿前の道路の除排雪が、ナント昨日と突然来ました。
      いつもは、前日夜に告知の看板が立てられたり、朝には「これから作業しますからよろしくお願いします」と一声あるのに、何のアナウンスもなく始められた。
      車で出勤の人もいたし、ゲストも出入りするのに。。。
      業者は仕事だからいいけど、こちらも商売。あらかじめ言ってもらわないと、いろいろ大変なんだよね。

      で、4時間ぐらい宿前はこの有様。

      ちょっと左の雪山を見てください。
      何かあります。
      実はこれは「雪あかりの路」ために作っていたスノーキャンドルのピラミッド。
      このあと、全部持って行かれました。
      何だかなぁ。。。
      何日も前から、雪を集め、バケツで固め、積み上げていったのに。。。
      何のひと言もない。。。
      決して道路にかかっていたわけでない。
      雪あかりの路会場で、こんなコトやったら、ニュースになるよね。
      作り直そうにも作業が4時近くまでやっていて、作り直せないし。。。


      さらに・・・
      右側にあったタライの看板。。。
      壊されました。
      タライ自体は無事でしたが、自転車をはぎ取られ、固定していた台はボロボロ。。。

      邪魔だからよけたのかもしれないが、看板だって道路に出ていた訳じゃない。
      敷地内に立てかけていた。
      「壊すといけないからよけてもいいですか?」という一声もなく、根こそぎ引っぱがすという乱暴さ。。。

      仕舞いには
      「オレ去年も来たけど、こんなの無かったでしょ。」
      なにー!一昨年からあるぞ−!

      予算がないから、除排雪が行き届かないとも聞く。
      そういいながら、住民が懇意にしている市議に頼むと予定を早めそうそうに来る有様(ご近所さんの噂)

      忙しいからとか、予算が少ないからとか、そんなことは言い訳にもならない。
      「いつもい大変だね。ご苦労様です」
      って、声も掛けたくない。
      ご近所さんも含めてみんな杜撰な仕事に文句言ってる。

      たとえば、これがレストランとかでこんなサービス受けたら、二度と行かない。
      こんな街なら、住民は出て行くし、そのうち観光客も来なくなるぞ! 

      あ〜あ、看板も雪あかりも作り直さなきゃ。。。

      CA3I01510001.jpg
      と、暗くなる前に簡単なものを作ってお茶を濁しました。。。

      看板は立てかけた仇毛なので、雪が溶けたら作り直します。
      | 家代のシ的な呟き | comments(0) | posted by masa - -
      帰りたい宿である。 09:05
      0
        過去の作品ですが。。。こんなのコピーを作って遊んでいたことがある。。。
        そういえば。。。最近このてのもを考えていないなぁ。。。
        | 家代のシ的な呟き | comments(0) | posted by masa - -
        雪の花酒会 23:24
        0
          もうニュース等でご存知の方は多いかと思いますが、小樽の雪の花酒造が廃業します。

          シ的に一番大好きな小樽の地酒でした。
          ものすごく悲しいです。

          「自分がもっと酒を飲んでいれば防げた」ということはないのでしょうが、ついついそう思ってしまいます。

          今月20日を最後に雪の花は無くなってしまうのです。
          噂では建物を取り壊し、スーパー銭湯にするとか。。。あくまで噂ですが。。。

          この記事は泣きました。。。
          http://otaruno-yukigura.seesaa.net/article/156276103.html(酒家の心理学「小樽の酒蔵、雪の花酒造で働く製造部池田のブログ」)

          小樽で宿をやり始めて11年。
          どれだけ多くのものが消えていったでしょうか?
          あの銭湯。あの豆腐屋。あのホテル。あの建物。あのお店。。。。

          変化していくのは、仕方がないことですが、あまりにも急激に変わっていくように思います。

          いいのか小樽!

          そんないろんな思いを呑み込んでしまいましょう。

          シ的に入手した雪の花の日本酒(リキュールもある)をみんなで飲みましょう!
          大いに愉しく、哀しく、憂い、笑い。。。(ま、いつもの呑み会ですが。。。)
          美味しい酒を飲みましょう。
          日本酒は長く取っておくものではないと聞きます。(そうじゃないのもあるけど)
          この際、呑んじゃいましょう!呑み込んでしまいましょう!
          ※いろいろ吐き出すのはいいですが・・・実際に吐かないように。吐いたら強制退場です。

          連休中日ですが、7月18日(日)18時頃からを予定。(早く来てもいっこうにかまいません。終了は22時予定)
          来られる方は、雪の花の酒を持参か、酒に合う魚を持ってきてください。
          杜の樹でも、何か用意しますが。。。蕎麦を打とうかな?

          会費は一人1000円で。酒はあるだけ飲んでかまいません。

          参加は20歳以上であれば自由ですが、できればご一報いただければ、ウレシいです。


          変化と言えば、
          小樽分庁舎のポプラ(写真を探したが、これしかなかった)と、このツタの絡まる塀が無くなるそうです。
          なんでも作り替えりゃいいってもんじゃないぞ!
          倒れたら危ない?
          じゃあ、倒れないように補強するとか、工夫すればいいじゃないか。
          これだけの木が育つにどれだけの歳月がかかり、どれだけの市民がこの木をみてこの町で暮らしてきたのか考えて欲しい。
          倒れたら危ない? 木か? 市か?

          いいのか小樽!

          あ〜酒でも呑まなきゃ、だめだなぁ。。。


          ということで、7/18です。
          お待ちしております!
          | 家代のシ的な呟き | comments(2) | posted by masa - -
          サムライブルー 08:51
          0
            SH3C004200010001.jpg
            TVはないのだが、ケータイでワールドカップ観戦。
            朝日もまぶしい!
            雲ひとつない青空!
            今日の空は、まさに「サムライブルー」

            明日から小樽で海開き!
            夏到来!
            気温もグーンと上がる。(30℃超えるかな?)

            さあ、夏だよ!
            海があって、海水浴やシーカヤック、ビーチコーミングなどなど海遊びが楽しめる小樽にみんな来ればいいのに。。。
            | 家代のシ的な呟き | comments(0) | posted by masa - -
            << | 2/58 | >>