もりのきBLOG「おそらくはそれさえも平穏な日々」 旅の家 北海道・小樽 杜の樹より

| CALENDAR | INFO | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | PICK-UP | OTHERS |
| The Otarunai Backpackers' Hostel MorinoKi |
いろいろ作ってみた。 14:17
0
    SH3C0241.jpg
    これはレンジ台です。
    シンプルに作ってみた。
    SH3C0242.jpg
    キッチン台の高さに合わせた台。
    タイヤが付いているので移動可能。
    SH3C0244.jpg
    こちらは市販のワゴン。
    その上にタイルを貼る。
    これで熱い鍋もそのまま置ける!
    SH3C02380001.jpg
    流木であしらってみた。
    いろいろ掛けられます。
    左の棚は・・・↓
    SH3C02390001.jpg

    スノコを使い足にはガラス瓶を使用しました。

    SH3C024300010001.jpg

    カウンターの上には、これまた流木を使用して、スポットライトを付けてみました。

    いろいろ作らなきゃいけないものがまだまだある。
    果たしていつ落ち着いて暮らせるようになるのかな?

    ま、こんなモンかな?
    | 艸々庵 | comments(2) | posted by masa - -
    Comment








    Re-Homeの方も見させていただいたら何でも作ってしまうのですね。

    私は駆け出しの日曜大カーでカントリー風のカップボードとキッチンワゴンと玄関前のアーチまでは自作できました。
    アーチは蔓薔薇と夏雪蔓がからんで完成するのに3年かかりました(^^;

    一番上のレンジ台のデザイン真似させていただきます。妻の花の鉢台に良さそうです。
    冬前に外の花を鉢に移して家に入れるので何十鉢も窓際に並ぶのでっす。
    posted by ど〜こ〜だい艇長 | 2009/11/26 3:14 PM |
    こんばんは。
    カントリー調ですかぁ。僕は意識してないですが、木を使ったり、アースカラーにするとそんな感じに仕上がってしまいますね。

    バラのアーチはかみさんに以前言われたことがあるけど、きっと花の手入れは全部僕になるので、聴かなかったことにしています。

    レンジ台のデザインは、どっかのカタログ販売の本を見て作りました。もっと上手く作ると、棚板を動かせるタイプも出来ると思います。(僕は面倒なので、却下しましたが・・・)

    さてさて、宿の方の棚作りやベッド作りもあるので、もうしばらくエセ大工をやります。
    posted by masa@morinoki | 2009/11/26 5:44 PM |
    << NEW | TOP | OLD>>